レスキュージャパンブログ

レスキュー講習会の模様や新開発器材のニュース、ロープレスキューのテクニック、国内外のレスキュー事情など
<< 特大ハイライン | main | 特大ハイライン3 >>

特大ハイライン2

 

 

昨日、作成した特大ハイラインですが、結局回収はその日にせず峡谷に張り込んだままアンカーポイントを木々の下に変更し隠して帰りました。

ハイラインには、デジタル展張計をつけてデーターを測定しながらシステムを運行させました。



さすがに300m弱のハイラインなので軽い張り込みとロープの自重のみでも1.5knを展張計が示しました。

さて今回最大に張り込んだ状態でMAXいくらまで張り込んだでしょうか?

答えは次回。
 
- | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | - | -
この記事のトラックバックURL
http://rescuejapanblog.com/trackback/115
この記事に対するトラックバック
CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>