レスキュージャパンブログ

レスキュー講習会の模様や新開発器材のニュース、ロープレスキューのテクニック、国内外のレスキュー事情など
<< フレーム講習 徳島 | main | TRR京都 >>

フレーム作成

 最近 各地でチームやクラブを作りロープレスキューの練習を自主的に行われている事を良く耳にンします。


今回は、大木等をロープでしばりフレームを作成する方法を紹介します



端末をフレーム先端側から40cmほど下におろしロープを折り曲げます
あとは下記のように何周か巻きます




何周か巻けば今度は縦に巻きます。


縦に巻く際に横に巻いたロープをさらにタイトにする為に、
力強くしばります。


縦に力強くしばれば、最初に折り返したバイト(輪)にロープを通します



上部の端末を引き、固めます。



さらに、端末を縦に数度巻き、滑車を通します


ロープの端末を二重つなぎで完了です。
足を開ければAフレームの完成です




- | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | - | -
この記事のトラックバックURL
http://www.rescuejapanblog.com/trackback/504
この記事に対するトラックバック
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>