レスキュージャパンブログ

レスキュー講習会の模様や新開発器材のニュース、ロープレスキューのテクニック、国内外のレスキュー事情など
<< ペツル ジェーン 在庫5個のみ | main | 方向性8の字(ディレクショナルエイト) >>

山口県にてSRT1講習

 山口県にてSRT1講習を行いました。

川の水圧は見た目以上にきつい。

水圧は見た目以上にきつく、水中に入ると写真の様に1人では立つことも出来ず
後ろからのサポートを必要としています。
下流側の方が立てる理由には一番前の方が水圧を受け下流側には水圧が掛からない為です。


障害物の下流側に水圧(流れ)が無いことが分かれば、写真の様に
障害物の下流側でボートを簡単に停めれることも出来ます。
SRT | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | - | -
この記事のトラックバックURL
http://rescuejapanblog.com/trackback/583
この記事に対するトラックバック
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>